アナログ   

星空を撮影

  • 2014/02/23(日) 01:31:12

金曜日にアパートに到着し車から降りたら星が綺麗なことに気が付きました。
せっかくなので夜な夜なカメラと三脚を持ち出して撮影に出かけてみました。

DSC_0488_20140223013432086.jpg



DSC_0719_003.jpg
モデル名: Nikon D7000
レンズ: 35mm f/1.8G
焦点距離: 35mm
絞り値: f/1.8
シャッタースピード: 10.2秒
ISO感度設定: ISO 1600

星のことはさっぱり分かりませんが、これだけたくさん写っているように見えても
もっとたくさんあるうちの本当に一部なんでしょう。


DSC_0721_004.jpg
モデル名: Nikon D7000
レンズ: 35mm f/1.8G
焦点距離: 35mm
絞り値: f/1.8
シャッタースピード: 10.1秒
ISO感度設定: ISO 1600

私が知っている数少ない星座、北斗七星を撮影してみました。
35mmで撮ったのは失敗でしたね、収まりきっていません。


DSC_0743_005.jpg
モデル名: Nikon D7000
レンズ: 18-70mm f/3.5-4.5G
焦点距離: 18mm
絞り値: f/3.5
シャッタースピード: 10.2秒
ISO感度設定: ISO 1600


DSC_0745_006.jpg
モデル名: Nikon D7000
レンズ: 18-70mm f/3.5-4.5G
焦点距離: 18mm
絞り値: f/3.5
シャッタースピード: 10.2秒
ISO感度設定: ISO 1600

地上を入れて撮ってみました。
本当は山とかの方が良いのでしょうが、あいにくそこは平地だったのです。


DSC_0740_002_20140223011106339.jpg
モデル名: Nikon D7000
レンズ: 35mm f/1.8G
焦点距離: 35mm
絞り値: f/5
シャッタースピード: 5.2秒
ISO感度設定: ISO 1600

普通に撮影すると車が写ってくれないので、ライト点灯で撮影してみました。
できる限り下から撮りましたが、平地だったので地上の明るさが少し気になります。

同じ写真で露出を抑えてみました。

DSC_0740_001.jpg

なんだかティザー広告みたいに見えるかも・・・

平地の午後10時でこれだけの写真が撮れるのは流石田舎だと思いました。
こっちに引っ越してきてからもうすぐ2年が経ちますが、
夜の星の明るさには毎晩驚かされます。

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する