アナログ   

台?を制作

  • 2010/03/03(水) 18:29:13

F1010241.jpg

台を作りました。
横700縦200奥300です。

私が寝ているところはロフトの上なんですが、柵がないためロフトベッドの寝る部分だけをロフトに置いていました。
しかし、スタンドライトの時計が下過ぎて見えない、携帯が下過ぎるなど、段差から生じた不便さがありました。
そこで今回、台を作りました。

F1010237.jpg
ちょうど頭の上に来てくれたので時計が見やすくなりました。

F1010238.jpg
あまり線を表に出したくなかったので、穴をあけて出せるようにしました。

F1010239.jpg
謎のスイッチを搭載。
実は上に載っているスピーカーのスイッチが壊れているため直接はんだ付けして、無理やり直していました。
そうなると毎回コンセントを抜かないと電源が切れないためかなり不便な思いをしていました。
それを解決するために中間スイッチをつけてやりました。

F1010240.jpg
裏、というか中はごちゃごちゃ・・・。
でも外からは見えないので問題なし。


MDFという素材の板を2枚使って作りました。
後は中間スイッチとプラグが1個ずつ、釘を少々と血が数ml。

ホームセンターでMDFって何だ?と思いつつ買いましたが加工はしやすかったです。
しかし側面に釘を打ったときに割れてしまったのでこういう物には向かなそうです。

この記事に対するコメント

製作お疲れ様です。
微妙な不便さを自作で解決っていうのは,なんとも面白いですよねw

かなりどうでもいいことなんですけど,
自分もふと疑問に思ったので調べてしまいました。

中密度繊維板(MDF;medium density fiberboard)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E5%AF%86%E5%BA%A6%E7%B9%8A%E7%B6%AD%E6%9D%BF

自分もどこかで使った事がある材料かもしれませんw

では(=`ェ´=)にゃー

  • 投稿者: Kuroneko
  • 2010/03/03(水) 22:11:20
  • [編集]

>Kuronekoさん
どうもです~。
無けりゃ作る!これ基本ですw

MDF=ミディアムダウンフォースの常識が崩れてしまいました。
この材は使い易いので使ったことあるかもしれないですね~。

では、まよ~です。

  • 投稿者: Aho
  • 2010/03/03(水) 23:36:17
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する